「MFクラウド請求書」の評価・評判を調査

f:id:okachan_man:20160628123931p:plain

「MFクラウド請求書」は、請求書を作成するだけでなく、取引先に送付したり先方から受け取ることもできます。 通常、エクセルを使って請求書を作成すると、出来上がった書類を印刷して郵送しなければなりません。 これでは手間がかかるし、見栄えもよくありません。 その点、MFクラウド請求書を使えば、クラウド上で社印つきの請求書を管理することができるので、大変便利です。

MFクラウド請求書は、ネット上にあるソフトにアクセスして使用するため、パソコンだけでなくタブレットなどでも利用することができます。 いつでもどこでも、場所を選ばず使用できる点が、すぐれた特徴といえます。 また、WindowsやMacなどのOSによる制限を受けることなく使用できるのも、大きなメリットです。

クラウドなので、パソコンのハードディスクの容量を圧迫することもなく、スペックもまったく関係なく使うことができます。 そのため、フリーランスや中小企業などにとって、非常に使いやすいソフトになっています。

MFクラウド請求書の評価・評判の調査結果

新しい会計ソフトを使う場合に気になるのが、これまで使っていた会計ソフトのデータが使えるかということです。 その点、MFクラウド請求書はほかの会計ソフトのデータ形式にも対応しているため、データの取り込みが簡単にできるので大変便利です。 そのため、会計ソフトの乗り換えがスムーズにできることが、MFクラウド請求書が支持される理由のひとつといえそうです。

ソフトの乗り換えには、企業担当者は神経を使います。 もし乗り換えうまくいかず、これまでのデータが使えない事態が起こると、会社の経営にも影響するほどの大問題になりかねません。 乗り換えがスムーズにできるかどうかは、企業にとってとても重要なことなのです。

また、MFクラウド請求書はクラウドタイプなので、クレジットカードや銀行口座の番号を登録することによって、取引明細を自動で取得できるのも、大変便利な機能のひとつです。 さらに、ネット上のいろんなサービスと連携できるので、それらの機能を利用することで、もっと便利な使い方ができるのも、このソフトの人気の秘密といえそうです。 たとえば、スマホで領収書を読み込ませると、情報を自動検出してデータベース化するなどの機能もあります。 普通の請求書作成ソフトとしても使えますが、さらにステップアップした使い方でさまざまな可能性を引き出せるのが、このソフトが多くの方に支持される理由なのでしょう。

invoice.moneyforward.com

(C)独立起業 虎の巻 All Rights Reserved.