読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経理のミカタの評価・評判を調査 - 経営分析などにも活用できます。

f:id:asawabe1023:20160526164637p:plain

経理のミカタは決済手段、発送方法などをすべて記憶

経理のミカタは、取引先各社のリクエストを記憶し、自動で請求書を作成して送付します。
一度の登録で取引先各社が希望する請求の周期やタイミングを記憶し、期日通りに実行するので、二回目以降の請求作業は必要ありません。

これにより取引先に余計なストレスを与えず、取引先との強固な信頼関係を構築できます。

取引先毎にお好みの決済手段や、発送の方法をすべて記憶し、指定した日付にシステムが正確に請求を実行し、印刷して郵送する場合も自動で行います。
ロゴ、印影、レイアウトやテキストのフォントなど、細かくカスタマイズでき、要望にあわせたデザインの請求書が作成できます。

スピーディーに経営判断

承認フローを搭載し、上司の確認などは従来と変わらず行うことが出来、作業を削減するだけでなく、紙代とインク代も削減できます。
生成された請求書のPDFデータは、郵送業者を通じてお客の元へ届き、メールで請求書を送り、希望する方だけは郵送で、すべてが自動で出来ます。

取引先の情報が散在していても、顧客情報、契約の状況、入金データなど、大事な顧客の情報をまとめて管理します。
PCIDSSに準拠し、情報セキュリティも万全となっています。

顧客別、営業担当者別の売上・売掛金を集計し、見える化させ、経営分析、与信管理、営業評価など様々な用途で利用できます。
取引先ごとの入金予測と実績、そして入金遅延履歴が分かり、過去と未来の実績が人目で把握できるので、よりスピーディな経営判断につながります。

既に500社以上で導入

「異なる決済手段に対し、同じオペレーションで対応できるようになりました。
経理周りの業務を自動で処理する仕組みも構築できました」

「人の手を介さず単純作業を行うことで、ミスの不安から開放されました。
営業担当が事務作業から開放され、攻めの時間が増えました」

大手企業から中堅・中小企業まで、既に500社以上で導入され、満足の声も多いようです。

(C)独立起業 虎の巻 All Rights Reserved.