読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「請求の助」の評価・評判を調査

f:id:okachan_man:20160628125522p:plain

請求書発送代行の「請求の助」は、Web上で見積書や納品書、請求書の作成を行い、郵送・FAX送信までトータルで行うことができるクラウド型サービスです。 これまで、手作業で行っていた帳票作成から郵送までの一連の流れを、インターネット環境があればいつでもどこでもできるようになりました。 請求の助は、請求書1通の発送から対応できるので、フリーランスやSOHO、中小企業まで幅広く利用されています。 また、見積書にデータを入力すれば、そのデータを引き継いで納品書や請求書も自動的に作成できるので、大幅な事務の効率化がはかれる上に、納品書や請求書の発行漏れといった人為的なミスも防止できます。

請求の助には、源泉税など、日本の商習慣に合わせた計算機能が搭載してあるため、何も考えることなく簡単に帳票作成が可能です。 経理業務は、事業体にとって重要なものです。 しかし、フリーランスの方やSOHO、中小企業にとって、経理業務は大変な手間がかかるため、本業を圧迫するおそれがあります。 そんなときは、請求の助を使うことで、大幅な人件費と時間を削減することが可能となります。

請求の助の評価・評判の調査結果

請求の助はクラウド型なので、いつどこからでも請求書などの郵送やファクス送信ができるので、各企業の担当者にとても好評です。 請求書は、基本的にはメールで送ってもいいのですが、中には原本を郵送することを取引条件とする企業もあります。 クラウド会計ソフトでは、どこのソフトでも郵送は有料扱いとなります。

通常、郵送料金は1通あたり200円以上かかりますが、請求の助は郵送料165円と格安になっています。 郵送での対応が多い事業体にとっては、リーズナブルでうれしい価格といえるでしょう。

請求の助はクラウド型ソフトですから、パソコンの不具合や人為的ミスによるデータ消失や、バックアップ忘れなどの心配もなく、安心して利用することができます。 請求の助はスマホやタブレットにも対応しているので、外出先からでも、パソコンの前にいるのと同様に見積書・請求書などの発行やメール送付、郵送などの手続きが簡単に行えるのも、大きなメリットといえそうです。

seikyunosuke.jp

(C)独立起業 虎の巻 All Rights Reserved.