やよいの評価・評判を調査 - 会計の知識が無くても青色申告をサポート

f:id:asawabe1023:20160526152806p:plain

やよいの青色申告オンラインはクラウド型の会計ソフト

「やよいの白色申告オンライン」と「やよいの青色申告オンライン」は、弥生株式会社が提供するクラウド型の会計ソフトです。

「やよいの青色申告オンライン」は中小/個人事業者向けのクラウド会計ソフトで、やよいの白色申告オンラインとほとんど画面は変わらず、白色申告オンラインからは数クリックで青色申告オンラインに移行できます。

青色申告オンラインは、取引の入力に現金や普通預金、クレジットカードなど「取引手段」の入力があり、少し取引の入力項目が増えますが、会計の知識は必要なく青色申告の「65万円控除」を受けられるようになるのが特徴です。

会計知識が無くても簡単に処理

入力方法は3通り用意され「かんたん取引入力」は帳簿用の勘定科目がわからなくてもレシートや預金通帳の内容からデータを入力でき、勘定科目を意識せず、普段の取引内容から記帳が行え、会計知識に詳しくなくても帳簿が付けられます。

「宅急便による発送」「携帯電話の料金」「携帯電話の購入費」「雑誌購入代」「水道料金」など、わかりやすい項目で金額を入力できるようになっています。

「スマート取引取込」は、クレジットカード明細や銀行口座の入出金内容を連携サービスから取り込み、過去の履歴やほかの利用者の使用状況を基に半自動的に品目、勘定科目を設定します。

会計の知識があれば「仕訳の入力」を選ぶこともできます。

導入も簡単

「取引の入力」から「申告書の作成」まで、すべて画面(左側のタブメニュー)の流れに従って処理を進めるだけとなっています。
必要な情報は必ず入力を求め、不整合があるならメッセージとともに問題のある科目や項目を伝えてくれます。

導入は簡単で「やよいの青色申告 オンライン」のページにアクセスし、申し込みボタンをクリックします。
プラン選択の画面で「おすすめセルフプラン(1年間無料)」を選ぶことができます。

初めての利用で会計ソフトがよくわからない場合、電話サポートつきのプランもあります。

(C)独立起業 虎の巻 All Rights Reserved.